<九山情報'08>決勝進出

本日の佐賀大相手の準決勝は17-0で久留米が勝ち、5日の決勝進出を決めました。本日の第2試合、琉球対山口は17-6で琉球が勝ち、決勝は琉球大学と戦うことになりました。

久留米大学医学部ラグビー部の九山決勝進出は、恐らく1989年に西野主将が率いるチームが準優勝して以来のことで、九山優勝は1978年に松山主将が率いるチーム以来遠ざかっています。(もし違っていたら情報をお寄せ下さい。)

長いトンネルを抜けようやく決勝に駒を進めることが出来たのも、多くの方々のサポートのお陰です。19年ぶりの決勝進出ですが、我々は底辺からのチャレンジャーですから、慢心することなく決勝では普段通りの我々の力が出せるよう頑張りたいと思います。

本日も多くのご父兄やOBの方々に応援に駆けつけて頂きました。心よりお礼申し上げます。
[PR]
by kiss4u | 2008-05-03 15:21 | 試合結果
<< <九山情報'08>組み... <九山情報'08>二回戦突破 >>